まんがの楽園「まんパラ」!

まんがパラディーソ

【銀魂】最新話ネタバレ&感想!

【銀魂】681話の最新話ネタバレ考察や感想は!?

更新日:

謎多き銀時の2年間が明かされましたね!

が生きていることを確信していた
銀さんは、日本中の龍穴を巡って
虚の生まれ変わりを探していたようです。

そしてついに虚の生まれ変わりを
見つけた銀時!

が、その少年はなんとかつての
師匠である吉田松陽そのもの!

ここにきてまさかの再開を果たした
銀さんですが、果たしてどんな
展開が待ち受けているのでしょうか!?




スポンサードリンク



【銀魂】681話までのあらすじは?

大勢の追っ手に追われ続けている銀時

高杉との再開は果たしたものの、
周りを追っ手に囲まれてしまう。

コントあり技ありの二人の連携プレーで、
なんとか逃げ切ることが出来ました。

高杉の船に乗り込んだ銀さんは、
初めて自分がこの2年間に何を
してきたのかを明かします。

それは、2年前に倒したはずの
を探す旅だった。

2年前、地割れの中に落ちていった
虚ろでしたが、銀さんはまだ
生きていると確信。

国中の龍穴を探し周り、
生きているはずの虚を探していました。

そしてとある龍穴で、赤ん坊に
生まれ変わった虚を発見!

銀さんはその子供を預かると、
森の中で息の根を止めようと
刀を突きつけます。

が、さすがに赤ん坊に手をかけることはできず、
途中でやめてしまった銀さん。

そのまま一緒に旅をすることになります。

赤ん坊だった虚は、地球のアルタナ
影響なのかどんどん成長していき、
少年の姿になります。

しかし言葉を話さず、ただ銀さんの後ろを
一緒について歩くだけ。

そんな様子に銀さんは、かつての
自分と吉田松陽の関係を思い出します。

すると初めて言葉を話した少年の口から、
師である松陽の言葉が出る!

吉田松陽の記憶を取り戻した少年は、
一体銀さんに何をお願いするのか!?

【銀魂】681話の最新話ネタバレ考察や感想は!?

少年の姿になったかつての
師匠である吉田松陽

見た目は変わっても、その言葉と
微笑みはたしかに松陽そのもの。

久しぶりの再会に、銀時も内心は
ひどく驚いたのではないでしょうか?

まあでも、じゃないだけ
まだ良かったですが...

しかし、2年後の銀さんが虚の
心臓持っているということは、
おそらくこの少年はもうこの世にはいない。

あの時「手を貸してほしい」と
話していたのは、おそらく自分の
心臓を捧げることだったのでしょうね。

例え死んでる地球のアルタナがある限り
何度でも蘇ることができる虚。

それを唯一止める方法が
心臓を取り出すことなのか。

が、取り出した心臓もまだ鼓動を
打っているところをみると、
これだけでは不完全なはず。

おそらくどこかに封印するか、
何らかの処置をしないとまた
虚が復活する可能性があるでしょう。

そうなっては2年前の悪夢が
再び蘇ってしまう!それだけは
何としてでも避けたいですよね。

虚の心臓を持って高杉の船に乗り込んだ
銀さんですが、これから一体どこに
向かうのでしょうか!?

スポンサードリンク



【銀魂】681話の最新話ネタバレ考察や感想は!?まとめ

生まれ変わったを見つけ、
その心臓を手に入れることができた銀時

しかし、もしこの心臓が敵に奪われると、
第二の虚が誕生してしまう!?

そうなる前に何らかの方法で
この心臓を封印することは
出来るのでしょうか?

【次回の銀魂 682話の最新話ネタバレ考察!】
「【銀魂】682話の最新話ネタバレ考察や感想は?暗躍する黒い影!」
【前回の銀魂 680話のネタバレ!】
「【銀魂】680話の最新話ネタバレ考察や感想は?虚の再来!」




スポンサードリンク



-【銀魂】最新話ネタバレ&感想!

Copyright© まんがパラディーソ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.