まんがの楽園「まんパラ」!

まんがパラディーソ

【鬼滅の刃】最新話ネタバレ&感想!

【鬼滅の刃】101話の最新話ネタバレ考察と感想!甘露寺が登場!

更新日:

上弦の鬼・妓夫と堕姫との戦いから二ヶ月。

意識がなかった炭次郎が再び
意識を取り戻した!

伊之助善逸、そして柱の宇髄
みんな無事で、善逸なんてもう
任務にだって行かされています!!

激闘の戦いを終えた炭次郎はリハビリ
生活を送りながら、少しずつ
体力を回復をさせてることに専念。

そんな中、刃こぼれした刀が
気になり「刀はどうなったの?」と
聞いてしまった炭次郎。

炭次郎の刀の使い方があまりに雑で、
怒ったハガネヅカがもう刀は
作らないと宣言!

これはヤバイぞ、炭次郎!

急いで刀鍛冶の里に赴いた炭次郎、
そこで待ち受けている展開とはいかに!?




スポンサードリンク



【鬼滅の刃】101話までのあらすじ!

炭次郎達が上弦の鬼である妓夫
堕姫を倒したことによって、無限城
集められた他の上弦の鬼達。

無惨の機嫌はかなり悪く、私は
上弦の鬼だからと言ってお前達を
甘やかし過ぎたと厳しいお言葉を一言。

そんな中、上弦の伍である玉壺
無惨が知りたがっている産屋敷
情報を掴んだと話す。

しかし、無惨は喜ぶどころか、
中途ハンパな情報はよこすんじゃねー!!
と言わんばかりに切れてしまう。
そのついでに玉壺の首も切れてしまう。コワ

荒れに荒れている鬼の集まり。
無限城では怖い宴が繰り広げられてますね...

結局玉壺は半天狗と共に産屋敷の
情報を確かに行くことになります。

その頃、昏睡状態だった炭次郎が
二ヶ月ぶりに目を覚ました!

炭次郎が目覚めた瞬間、冷静に
喜ぶカナヲちゃんと、派手に焦る
後藤のリアクションのギャップが何とも。

そして炭次郎以外のメンバーは
既に意識が戻っており、善逸
もう任務も始めており、何なら
伊之助に関しては天井に張り付い
ちゃっています!

柱の宇髄も元気なようで、
みな命あって何よりでしたね。

そんな中、リハビリ生活をしていた
炭次郎は刃こぼれした刀について
どうなったか?と聞いてしまう。

すると聞くところによれば、炭次郎の
刀を担当しているハガネヅカさんは、
もう炭次郎に刀を作らないんだとか!

たくさんの呪いの手紙みたいなものに、
そう書かれていましたね...

これに焦る炭次郎。
そりゃそうです。

刀が無ければ鬼と戦うことが
できませんからね。

居ても立っても居られなくなった
炭次郎は、自ら刀鍛冶の里に向かって
直接話をしてみるということに。

そしてその道中はが道案内を
してくれることになり、炭次郎は
さっそく刀鍛冶の里へと向かった。

複雑かつ巧妙に隠された刀鍛冶の里。

やはり鬼を倒せる武器を作る里なので、
かなり厳重に隠されているようですね。

目鼻を隠されおんぶさら...
刀鍛冶の里に辿り着いた炭次郎。

さっそくハガネヅカさんに
会いに行くのかと思いきや、
最後は甘露寺の入浴シーンで終了!

うん、ご馳走様です!!

【鬼滅の刃】101話の最新話ネタバレ考察と感想!甘露寺が登場!

に道案内されるほど厳重に
守られている刀鍛冶の里

そんな里の温泉に甘露寺がいる
ということは、ここの里の
出身なのでしょうか?

それともこの里の護衛を
任されているのか?

どちらにせよ、この里に柱の
甘露寺がいるということは、
高確率で鬼がやってきそうですね。

今までの流れを考えれば、おそらく
やってくるのは玉壺半天狗になるのか?

しかし、もしこの二体の上弦の鬼
やってきたら、かなりマズイですね...

今の炭次郎は刀がありませんし、
柱がいると言えど甘露寺1人。

それに対して上弦の鬼、しかもあの
妓夫よりも強い鬼が二体もやってきたら、
ひとたまりも無さそうですが...

もしそうなった時は、伊之助善逸
他の柱も来てくれるとか?

どんな展開になるのかまだわかりませんが、
これからの動きが楽しみですね!

スポンサードリンク



【鬼滅の刃】101話の最新話ネタバレ考察と感想!甘露寺が登場!まとめ

上弦の鬼・妓夫を倒した時に
刀が刃こぼれしてしまった炭次郎

頻繁に刀を壊すので、怒った
ハガネヅカさんが刀を作ってくれない!?

果たして炭次郎はハガネヅカさんを
説得して、ちゃんと刀を手に入れる
ことが出来るのでしょうか!?

【次回の鬼滅の刃 102話の最新話ネタバレ考察!】
「【鬼滅の刃】102話の最新話ネタバレ考察や感想は?霞柱の時透!」
【前回の鬼滅の刃 100話のネタバレ!】
「鬼滅の刃!100話の最新話ネタバレ考察や感想は?新たな脅威!」




スポンサードリンク



-【鬼滅の刃】最新話ネタバレ&感想!

Copyright© まんがパラディーソ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.