まんがの楽園「まんパラ」!

まんがパラディーソ

【東京喰種:re】最新話ネタバレ&感想!

東京喰種:re 143話!最新話ネタバレ考察や感想!

更新日:

24区はかなり壊滅的な状況に、
追い詰められてしまいました。

金木が不在の中、多くの
犠牲者を出してしまった黒山羊

食糧調達に行った金木班は、
アジトが襲撃されていることは
まったく知りません。

ヨモ六月との戦いに勝利しましたが、
ナキヒナミがかなり危険。

特にヒナミやトーカに関しては、
旧多と什造を相手にしています。

什造の強烈な一撃を受けてしまったヒナミ。

このままヒナミや24区の運命は、
どうなってしまうのでしょうか?




スポンサードリンク



東京喰種:re143話の最新ネタバレ考察は?

ルートE14を目指す途中、旧多や
什造率いる0番隊に出くわしてしまった、
トーカやヒナミたち。

トーカとヒナミは強敵相手に
何とか抵抗するも、その力届かず。

ヒナミは什造の攻撃を
受けてしまいます。

もはや黒山羊に助かるチャンスは、
ないのでしょうか?

旧多はトーカやヒナミを餌にしたいと
言っていたので、このまま生け捕りに
されそうですが、他のメンバーは
やられる可能性があります。

そんな中、助っ人が登場する
パターンも色々と考えられますよね。

現状、最も早く助っ人に登場できそうなのは、
地下へと向かったアヤト

しかし、アヤト1人が助けに
来たとしても、CCGを追い払う
ことは難しいでしょう。

そこでもう一つ考えられるのは、
100年前にVによって地下に
追い詰められた隻眼の喰種

地上での生活を奪われてしまったので、
VCCGに対して恨みがあると思われます。

そんな中、24区にCCGがやってきたと
なれば、何かしらの力を貸してくれる
かもしれません。

ただ、いきなりボス的存在?である
100年前の隻眼の喰種が出てくるとは
考えにくい。

地下の巨大都市やそこに住んでいる
喰種がいたので、彼らも何かしらの
組織を作っている場合もあります。

その組織のメンバーとアヤトが
助っ人で登場すれば、苦戦を強いられている
黒山羊のメンバーも助かるかも。

実際はどんな展開が待ち受けているのか、
非常に楽しみですね!

スポンサードリンク



東京喰種:re 143話!最新話ネタバレ考察や感想!まとめ

旧多が話していた、有馬でさえ
すぐに倒せる「」の存在も気になりますが、
地下に眠る100年前の隻眼の喰種も、
かなり気になりますよね。

100年、、、もし生き延びているなら、
かなりの手練れ。

黒山羊と協力することになれば、
旧多にとっても脅威になることは
間違いないでしょうね!

次回の東京喰種:re144話!
「東京喰種:re 144話!最新話ネタバレ考察や感想!襲撃の結末!」
前回の東京喰種:re142話!
「東京喰種:re 142話の考察や最新話ネタバレ感想!24区の運命は!?」

【東京喰種:reの最終回は衝撃の展開!?】
「【東京喰種:re】気になる最終回ネタバレ考察!金木の運命は!?」




スポンサードリンク



-【東京喰種:re】最新話ネタバレ&感想!

Copyright© まんがパラディーソ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.